トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
 


動作確認ディストリビューション

mt-daapd 0.2.4.2-7のインストール

iTunes10.5の問題はありますが、とりあえずRPMでインストールする方法をまとめます。

まず、RPMForgeのリポジトリをYUMで利用可能なように設定しておきます。

関連パッケージのインストール

# yum -y install libid3tag libid3tag-devel libvorbis libvorbis-devel avahi-libs avahi-dnsconfd

mt-daapdのインストール(必要なパッケージはEPELに揃っています)

# rpm -ivh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/i386/mt-daapd-0.2.4.2-7.el6.i686.rpm \
> http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/i386/fedora-usermgmt-0.10-1200.el6.noarch.rpm \
> http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/i386/fedora-usermgmt-core-0.10-1200.el6.noarch.rpm \
> http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/i386/fedora-usermgmt-default-fedora-setup-0.10-1200.el6.noarch.rpm \
> http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/i386/fedora-usermgmt-shadow-utils-0.10-1200.el6.noarch.rpm

mt-daapdで利用するディレクトリやポート番号など設定変更が必要な場合は、設定ファイルを適宜修正してください。

# vi /etc/mt-daapd.conf

起動

# service messagebus start
# service avahi-daemon start
# service mt-daapd start

Last-modified: 2013-04-03 (水) 00:05:53 (1635d)