トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
 


動作確認ディストリビューション

Subversion 1.4.2-4のインストール

Gitの開発者でもある、かのLinus Torvaldsからは、以下の通り「Subversionは史上最も無意味なプロジェクト」として忌み嫌われていますが、まぁ、仕事でもよく使いますし、ここではSubversion(バージョン管理システム)のインストール方法を説明します。

My hatred of CVS has meant that I see Subversion as being the most pointless project ever started.
The slogan for Subversion for a while was "CVS done right" or something like that.
And if you start with that kind of slogan, there is nowhere you can go.
There is no way to do CVS right.

Subversionをソースからインストールする場合は、関連パッケージのインストールが結構ややこしいのですが、今回はyumでインストールするのでバッサリ割愛します。
詳細な依存関係を知りたい場合はソースパッケージに同梱されている「INSTALL」ファイルを参考にするとよいでしょう。

インストール

# yum install -y subversion mod_dav_svn

Subversion用ディレクトリ作成

# mkdir -p /home/svn/repos

リポジトリ用ディレクトリ作成

# cd /home/svn/repos
# svnadmin create sandbox
# chown -R apache.apache sandbox

WebDAV用の設定ファイルを修正
ユーザー認証については、「ベーシック認証」を設定。

# vi /etc/httpd/conf.d/subversion.conf

<Location /svn>
	DAV svn
	SVNParentPath /home/svn/repos
	
	Order deny,allow
	Deny from all
	Allow from 127.0.0.1
	Allow from 192.168.XXX.0/24 ←LAN内からのアクセスのみ許可
	
	AuthType Basic
	AuthName "Subversion Repository"
	AuthUserFile /home/svn/repos/.htpasswd ←通常の.htpasswdファイル
	Require valid-user
</Location>

Apacheの設定ファイルの文法チェック

# httpd -t
Syntax OK

Apacheの再起動

# service httpd restart

http://192.168.XXX.YYY/svn/sandbox/」にブラウザからアクセス
以下のように表示されれば成功。

Revision 0: /

リポジトリへの登録テスト

# svn mkdir http://192.168.XXX.YYY/svn/sandbox/trunk \
> http://192.168.XXX.YYY/svn/sandbox/tags \
> http://192.168.XXX.YYY/svn/sandbox/branches \
> -m "trunk、tags、branchesをリポジトリに追加"

リビジョン 1 をコミットしました。

http://192.168.XXX.YYY/svn/sandbox/」にブラウザからアクセス
以下のように表示されれば成功。

Revision 1: /
branches/ 
tags/ 
trunk/ 

チェックアウトのテスト

$ svn co http://192.168.XXX.YYY/svn/sandbox sandbox
認証領域: <http://192.168.XXX.YYY:80> Subversion Repository
'foo' のパスワード:
A    sandbox/trunk
A    sandbox/branches
A    sandbox/tags
リビジョン 1 をチェックアウトしました。

ファイル追加のテスト

$ svn add test.txt
A         test.txt

$ svn commit -m "ファイル追加のテスト"
追加しています              trunk/test.txt
ファイルのデータを送信中です.
リビジョン 2 をコミットしました。

ログ確認
$ svn log -r HEAD
------------------------------------------------------------------------
r2 | foo | 2009-09-15 13:33:45 +0900 (火, 15  9月 2009) | 1 line

ファイル追加のテスト
------------------------------------------------------------------------

ファイル削除のテスト

$ svn delete test.txt
D         test.txt

$ svn commit -m "ファイル削除のテスト"
削除しています              trunk/test.txt

リビジョン 3 をコミットしました。

ログ確認
$ svn log -r HEAD
------------------------------------------------------------------------
r3 | foo | 2009-09-15 13:35:18 +0900 (火, 15  9月 2009) | 1 line

ファイル削除のテスト
------------------------------------------------------------------------
  • 関連書籍
    #amazon(4274066800,center,)#amazon(4873114144,center,)#amazon(4798013730,center,)#amazon(4797346582,center,)#amazon(4872805054,center,)

Last-modified: 2009-12-14 (月) 11:33:29 (3385d)