トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
 


動作確認ディストリビューション

Java 2 SDK Standard Edition 1.3.1_08のインストール

http://java.sun.com/よりj2sdk-1_3_1_08-linux-i586.bin(Linuxバイナリ版)をダウンロードする。

ダウンロードファイルを/usr/localディレクトリに配置。

# cd /usr/local
# sh j2sdk-1_3_1_08-linux-i586.bin

……

Do you agree to the above license terms? [yes or no]
yes

上記手順により/usr/local/jdk1.3.1_08配下にJ2SDKがインストールされます。

環境変数の設定
.bash_profileまたは.bashrcに下記の行を追加。

export JAVA_HOME=/usr/local/jdk1.3.1_08
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin

※RedHat7以降の場合compat-libstdc++のインストールが必要。
※RPMパッケージはRedhatのインストールCDに同梱されています。

# rpm -ivh compat-libstdc++-7.3-2.96.118.i386.rpm

インストールの確認

$ java -version
↓この表示がされればインストール済み。
Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.3.1_08-b03)
Java HotSpot(TM) Client VM (build 1.3.1_08-b03, mixed mode)

Last-modified: 2007-03-22 (木) 23:17:22 (4289d)