トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
 


Redhat 7.3 on VirtualPC2004

(1)

Redhat7.3のCD-ROM(DISC1)をセットして起動

                                                                              
                Welcome to Red Hat Linux 7.3!                                  
                                                                               
 -  To install or upgrade Red Hat Linux in graphical mode,                     
    press the <ENTER> key.                                                     
                                                                               
 -  To install or upgrade Red Hat Linux in text mode, type: text <ENTER>.      
                                                                               
 -  To enable low resolution mode, type: lowres <ENTER>.                       
    To disable framebuffer mode, type: nofb <ENTER>.                           
    Press <F2> for more information.                                           
                                                                               
 -  To disable hardware probing, type: linux noprobe <ENTER>.                  
                                                                               
 -  To test the install media you are using, type: linux mediacheck<ENTER>.    
                                                                               
 -  To enable rescue mode, type: linux rescue <ENTER>.                         
    Press <F4> for more information about rescue mode.                         
                                                                               
 -  If you have a driver disk, type: linux dd <ENTER>.                         
                                                                               
 -  Use the function keys listed below for more information.                   
                                                                               
[F1-Main] [F2-General] [F3-Kernel] [F4-Rescue]                                 
boot:                                                                          

何も入力せず、[Enter]押下すると、GUIインストールが開始されます。

(2)

-Welcome-

[NEXT]をクリック

(3)

-Language Selection-

[Japanese]を選択し、[NEXT]をクリック

(4)

-キーボードの設定-

[モデル]は[Japanese 106-key]、 [レイアウト]は[Japanese]、 [デッドキー]は[デッドキーを有効にする]を選択し、[次]をクリック

(5)

-マウスの設定-

[Generic]の[3 Button Mouse(PS/2)]を選択し、[次]をクリック

(6)

-インストールの種類-

[インストール]の[カスタム]を選択し、[次]をクリック

(7)

-ディスクパーティション設定-

[インストーラが自動的にパーティション設定を行う]を選択し、[次]をクリック

(8)

-自動パーティション設定-

[システムのすべてのLinuxパーティションを削除]を選択し、[次]をクリック

(9)

-ディスクの設定-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック

(10)

-ブートローダの設定-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック

(11)

-ブートローダパスワードの設定-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック

(12)

-ネットワークの設定-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック

(13)

-ファイアウォールの設定-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック
※今回は[ファイアウォールなし]を選択

(14)

-追加言語サポート-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック

(15)

-タイムゾーンの選択-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック

(16)

-アカウントの設定-

[rootパスワード]を設定し、[次]をクリック

(17)

-認証設定-

変更箇所があれば修正し、[次]をクリック

(18)

-パッケージグループの選択-

必要なパッケージを選択し、[次]をクリック

(19)

-インストール準備完了-

[次]をクリック

(20)

CD-ROMの入れ換え要求に従い、DISCの入れ換えを行う

(21)

-起動ディスクの作成-

起動ディスクを作成しない場合は、[ブートディスク作成を省略]にチェックし、[次]をクリック

(22)

-おめでとうございます-

[おめでとうございます、Red Hat Linux インストールは完了しました]のメッセージを確認し、[終了]をクリック


Last-modified: 2007-02-17 (土) 15:47:17 (4473d)