トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
 


TIPS

IE6とIE7を同時に使う(IE6ベース+IE7スタンドアロン版)

以下の手順でInternet Explorerの6と7を同時に利用する事が可能です。
ただ、試しにやってみたけど、しばらく使っていると、IE6側で不具合が発生しました。
IE6でお気に入りに入っているリンクを開こうとしてクリックすると、なぜかデフォルトブラウザが起動し、デフォルトブラウザ側で選択したお気に入りのページを表示してしまう。。。
デフォルトブラウザをIE6に変更してみたり、デフォルトブラウザをアンイントールして、お気に入りを開こうとすると、今度はIE6が複数起動しハングアップ。
もうどうしようもなくなります。
WinXPだったら「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システムの復元」で何とか元通りになるかと。
まぁ、やるかやらないかは自己責任で。。。。

  1. IE6が未インストールの場合は(WindowsXPでそんなことはまずありえないが)、マイクロソフトよりダウンロードし、インストールする。
  2. マイクロソフトのダウンロードセンターで、「IE7-WindowsXP-x86-jpn.exe」をダウンロードする。
  3. 「IE7-WindowsXP-x86-jpn.exe」を実行せずに、「RAR形式」が解凍できる解凍ソフトで、「IE7-WindowsXP-x86-jpn.exe」を解凍する。
  4. 解凍後に作成された「IE7-WindowsXP-x86-jpn」フォルダの「update\xmllitesetup.exe」を実行する。
  5. Tredosoftから、「Download Internet Explorer 7 standalone program only」をクリックし、ダウンロードを行う。
  6. ダウンロードしたファイルを解凍し、「IE7S.exe」を「IE7-WindowsXP-x86-jpn」フォルダにコピーする。
  7. コピーした「IE7S.exe」を実行すると、IE7が起動する。

起動時、「http://runonce.msn.com/runonce2.aspx」にアクセスし、JavaScriptエラーが発生してしまうのを回避するには?

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」
  2. 「ファイル名を指定して実行」のウィンドウが表示されたら、「名前」欄に「regedit」と入力し「OK」
  3. 「レジストリエディタ」が起動する。
  4. 「マイコンピュータ」→「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」→「Microsoft」→「Internet Explorer」→「Main」と、たどりディレクトリを表示する。
  5. 「Main」のディレクトリを選択した状態で右クリック→「新規」→「DWORD 値」
  6. 作成された新規キー「新しい値 #1」を「名前の変更」により「RunOnceComplete」に変更する。
  7. RunOnceComplete」をダブルクリックする。
  8. 「値のデータ」欄に「1」を入力し「OK」
  9. 「Main」のディレクトリを選択した状態で右クリック→「新規」→「DWORD 値」
  10. 作成された新規キー「新しい値 #1」を「名前の変更」により「RunOnceHasShown」に変更する。
  11. RunOnceHasShown」をダブルクリックする。
  12. 「値のデータ」欄に「1」を入力し「OK」
  13. 「レジストリエディタ」を終了する。

Last-modified: 2008-11-29 (土) 11:14:32 (3672d)