トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
 


TIPS

動作確認ディストリビューション

シングルユーザーモードでの起動方法(GRUB)

まぁ、あまりあってはならない事ですが、「rootユーザーのパスワードを紛失した」なんてコトも、たまにはあるでしょう。
そんな時にお世話になるのが、パスワード入力無しで起動可能な「シングルユーザーモード」です。
ここでは、GRUBの起動時にシングルユーザーモードで起動する方法を説明します。

以下のようなGRUBのOSの選択画面で、起動したいOSを選択した状態で「E」キーを押下します。

White Box Enterprise Linux (2.4.21-53.EL) 
White Box Enterprise Linux (2.4.21-27.EL) 

起動コマンドの画面に切り替わるので、「kernel /vmlinuz。。。」と表示されている行を選択し、「E」キーを押下します。

root (hd0,0)
kernel /vmlinuz-2.4.21-53.EL ro root=LABEL=/ hdc=ied-scsi <= この行を選択し「E」キー押下
initrd /initrd-2.4.21-53.EL.img

起動コマンドの編集画面に切り替わるので、「 single」(半角スペース+single)を追記し、エンター押下。

grub edit> kernel /vmlinuz-2.4.21-53.EL ro root=LABEL=/ hdc=ied-scsi
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
grub edit> kernel /vmlinuz-2.4.21-53.EL ro root=LABEL=/ hdc=ied-scsi single

起動コマンドの画面に戻るので、上記の作業で修正した「kernel /vmlinuz。。。」の行を選択し、「B」キーを押下すると、シングルユーザーモードで起動します。

root (hd0,0)
kernel /vmlinuz-2.4.21-53.EL ro root=LABEL=/ hdc=ied-scsi single <= この行を選択し「B」キー押下
initrd /initrd-2.4.21-53.EL.img

Last-modified: 2010-01-13 (水) 23:58:00 (3261d)