トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
 


TIPS

動作確認ディストリビューション

「Ctrl」+「s」による「画面への出力の停止」を無効化

Windowsでよく使用するショートカットとして「Ctrl」+「s」(ファイル保存)があるが、Linuxのコンソール上で、ついやってしまうと非常に焦る。
なぜなら、コンソール上での「Ctrl」+「s」は「画面への出力の停止」を意味するため、やってしまうと、キー入力を受け付けない状態(実際は受け付けられているワケだが)となってしまう。
まぁ「Ctrl」+「q」で事なきを得る。が、こんないらない機能ならいっそ無効化してしまおう。

事前に設定内容を確認

$ stty -a
speed 38400 baud; rows 35; columns 90; line = 0;
intr = ^C; quit = ^\; erase = ^?; kill = ^U; eof = ^D; eol = <undef>; eol2 = <undef>;
swtch = <undef>; start = ^Q; stop = ^S; susp = ^Z; rprnt = ^R; werase = ^W; lnext = ^V;
flush = ^O; min = 1; time = 0;
-parenb -parodd cs8 -hupcl -cstopb cread -clocal -crtscts -cdtrdsr
-ignbrk -brkint -ignpar -parmrk -inpck -istrip -inlcr -igncr icrnl ixon -ixoff -iuclc
-ixany -imaxbel -iutf8
opost -olcuc -ocrnl onlcr -onocr -onlret -ofill -ofdel nl0 cr0 tab0 bs0 vt0 ff0
isig icanon iexten echo echoe echok -echonl -noflsh -xcase -tostop -echoprt echoctl echoke

「stop = ^S;」と設定されているため、こいつを解除する。

コマンドラインにて解除する方法


$ stty stop undef

ログイン後、常時解除する方法

$ vi ~/.bashrc
または
$ vi ~/.bash_profile

stty stop undef <=追記

ただし。。。「Ctrl」+「s」の「画面への出力の停止」を無効化すると、そもそも、bashでは「Ctrl」+「s」が、コマンド履歴のインクリメンタルサーチに割り当てられているため、今度はそっちが有効化される。
混乱しないように、ご注意を。


Last-modified: 2009-08-19 (水) 00:17:21 (3409d)